リースバックの仕組みとは?リバースモーゲージとの違いについても解説!の画像

リースバックの仕組みとは?リバースモーゲージとの違いについても解説!

住まいに関するお話し

小林 瑩瑩

筆者 小林 瑩瑩

不動産キャリア5年

事務を担当しています♡
お客さんからの問い合わせを丁寧に情報が多く回答できますように日々努力しています。
中国語を喋れるのが私の強みです。
家を買うことは人生の大きい買い物ですので、日常生活と違って、不動産の専門用語も多く出てきます。出来る限り中国語で専門用語を説明し、ご理解と満足をして頂けるよう頑張ります。
2015年宅建を取得しましたので、もちろん日本語も全然大丈夫ですよ。
宜しくお願いします。

リースバックの仕組みとは?リバースモーゲージとの違いについても解説!

リースバックは自宅に住みながら、不動産を活用し資金調達をする方法です。
さまざまな事情で住宅ローンの返済に悩んでいたり、資金を必要としていたりする方にとって解決策になるかもしれません。
この記事では、リースバックの仕組みやメリット、リバースモーゲージの違いについて解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

リースバックとは?その仕組みについてご紹介

リースバックの仕組みについてご説明します。
リースバックとは自宅をリースバック業者に売却、かつ賃貸借契約を結び、現在の家にそのまま住み続けることができる仕組みです。
また、買い戻し特約という期間内であれば、優先的に売却した自宅を買い戻すことができる制度を付けられる場合もあります。

リースバックのメリット・デメリットについてご紹介

リースバックは買主を探す手間などがないので、まとまった資金をはやめに手にすることができます。
また、不動産を所有していると固定資産税などの費用が必要になりますが、売却後は基本的には家賃だけの負担になるのでコストを削減することが可能です。
リースバックを利用することで、金銭的な不安の解消にもつながり、自宅に住み続けることができるので引っ越しの手間や費用の節約、周囲の人からの目も気にならないというメリットがあります。
デメリットは売却価格が相場より安くなる傾向にあることや買い戻す際、売却時よりも高くなる可能性があることです。
また、家賃が賃料相場よりも高くなってしまうことがあったり、修繕費が借家負担と決められている場合もあったりしますので、交渉は慎重におこないましょう。

リースバックとリバースモーゲージの違いとは?

リバースモーゲージとリースバックの共通点は自宅に住み続けながら、持ち家を利用して資金を調達できるという点です。
リバースモーゲージは自宅を担保にしてお金を借り、所有者が亡くなったとき、もしくは契約終了時に自宅を売却し返済するという仕組みで、主に一戸建てが対象になります。
また、所有権は売却するまで移転しません。
毎月の返済は利息だけなので老後の不安を抱えている方には向いていますが、資金用途に制限がある場合が多く、不動産価格の変動で融資が打ち切られてしまうというリスクもあるので注意が必要です。

まとめ

リースバックを利用することでまとまった資金が手に入ります。
しかし、家賃や修繕費など契約を交わす際に気を付けるべきことや、売却価格が相場よりも安くなる傾向にあることなどデメリットもあります。
その点を踏まえて検討することが大切です。
私たちLIXIL不動産ショップ フィールドホームズは、秦野市の不動産情報を主に取り扱っております。
秦野市にお引越しを検討されている方は、ぜひ弊社までお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”住まいに関するお話し”おすすめ記事

  • 不動産取得税は支払いはいつ?納付書がない・支払えないときの対処法の画像

    不動産取得税は支払いはいつ?納付書がない・支払えないときの対処法

    住まいに関するお話し

  • アスベストとは何?含まれている不動産は売却可能なのかや対策法を解説の画像

    アスベストとは何?含まれている不動産は売却可能なのかや対策法を解説

    住まいに関するお話し

  • インスペクションはいつするべき?断られた場合の対処法も解説!の画像

    インスペクションはいつするべき?断られた場合の対処法も解説!

    住まいに関するお話し

  • 中古一戸建て購入時の初期費用は?発生する諸費用を解説の画像

    中古一戸建て購入時の初期費用は?発生する諸費用を解説

    住まいに関するお話し

  • 月5万円で中古マンション購入は可能?借入可能額や注意点をご紹介の画像

    月5万円で中古マンション購入は可能?借入可能額や注意点をご紹介

    住まいに関するお話し

  • 売れ残りの建売住宅があるのはなぜ?その理由と注意点をご紹介の画像

    売れ残りの建売住宅があるのはなぜ?その理由と注意点をご紹介

    住まいに関するお話し

もっと見る