新築一戸建てにカーポートを設置したい!機能とメリットを紹介

住まいに関するお話し

石田 繁寛

筆者 石田 繁寛

不動産キャリア30年

社内一の不動産キャリア、特に土地から建物の提案には自信がございます。

自社物件仕入れ・販売とPC物件入力を担当しているので
物件相場・未公開物件情報にも明るいです。



新築一戸建てを建てるときには、自分の使いやすいように、理想的な設備を整えたいですよね。

 

車を所有している人におすすめの設備が、「カーポート」です。

 

この記事では、カーポートとはどんな役割を持つのか、設置するとどんなメリットがあるかを紹介していきます。

 

新築一戸建てにカーポートを設置したい!機能とメリットを紹介


新築一戸建てにカーポートを設置する目的とは

 

新築一戸建てに駐車場をつくる場合、駐車スペースだけを確保する方法や、ガレージをつくる方法が選べます。

 

もう1つの手段が、カーポートの設置です。

 

カーポートとは、柱と屋根がついた駐車場のことです。

 

車庫状のガレージと異なり、かんぺきに雨風を防ぐことはできません。

 

しかし、屋根があるぶん、雨や紫外線の影響から愛車を守ることが可能になります。

 

カーポートを設置する場合は、所有する車のサイズも考慮する必要があります。

 

車の全長に対して、前後と横に余裕をもたせたサイズを選択するようにしましょう。

 

カーポートは、住宅の壁に直接屋根を取り付ける柱がないもの、柱が四隅にあるものなど、さまざまなデザインがあります。

 

複数台駐車できるタイプのカーポートもありますので、好みや、敷地の広さ、所有する車の台数に応じて選ぶことができます。

 

新築一戸建てにカーポートを設置するメリット

 

カーポートを設置することによって、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

カーポートがあれば、屋根のない駐車場と比べると、雨を避けることができます。

 

車の傷みを減らせるほかに、お手入れや乗り降りの際に濡れないメリットがあります。

 

カーポートはガレージと比較すると、シャッターなどがないぶん、防犯面の心配はあります。

 

しかし、設置費用はひじょうに安上がりです。

 

必要なスペースも、ガレージより狭くて住むので、住居スペースを削ることなく設置することが可能です。

 

また、カーポートの場合、建物ではないので固定資産税が安くなるメリットがあります。

 

そのほかにも、カーポートは柱と屋根だけのシンプルな構造なので、住宅の外観デザインへの影響が小さくて済みます。

 

まとめ

 

新築一戸建てに駐車場をつくる場合、いくつか手段がありますが、カーポートの特徴とメリットを把握して、自分の家庭に合った選択をすることをおすすめします。

 

新築一戸建てを建てる際にカーポートも設置すると、デザインやサイズの選択肢が増えます。

 

ぜひカーポートの設置を検討してみてください。

 

LIXIL不動産ショップ フィールドホームズは、厚木市の不動産情報を多数取り扱っております。

 

厚木市にお引越しを検討されている方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

”住まいに関するお話し”おすすめ記事

  • 不動産取得税は支払いはいつ?納付書がない・支払えないときの対処法の画像

    不動産取得税は支払いはいつ?納付書がない・支払えないときの対処法

    住まいに関するお話し

  • アスベストとは何?含まれている不動産は売却可能なのかや対策法を解説の画像

    アスベストとは何?含まれている不動産は売却可能なのかや対策法を解説

    住まいに関するお話し

  • インスペクションはいつするべき?断られた場合の対処法も解説!の画像

    インスペクションはいつするべき?断られた場合の対処法も解説!

    住まいに関するお話し

  • 中古一戸建て購入時の初期費用は?発生する諸費用を解説の画像

    中古一戸建て購入時の初期費用は?発生する諸費用を解説

    住まいに関するお話し

  • 月5万円で中古マンション購入は可能?借入可能額や注意点をご紹介の画像

    月5万円で中古マンション購入は可能?借入可能額や注意点をご紹介

    住まいに関するお話し

  • 売れ残りの建売住宅があるのはなぜ?その理由と注意点をご紹介の画像

    売れ残りの建売住宅があるのはなぜ?その理由と注意点をご紹介

    住まいに関するお話し

もっと見る