【一戸建て】茅ヶ崎市の一覧

109件(会員物件 13件)

茅ヶ崎市

変更
新築・中古
価格
築年数
面積
間取り
駅・バス停からの時間
建物構造
情報公開日
画像・動画あり
条件

該当物件は

109

神奈川県茅ヶ崎市近辺の画像

神奈川県茅ヶ崎市エリア情報
相模川下流域の沖積平野に位置し、高座郡の内、旧茅ヶ崎村、鶴嶺村、松林村が合併し現茅ヶ崎市の原型である茅ヶ崎町が出来る。昭和30年の小出村の合併を加えほぼ現況に至る。高座郡の郡衙が茅ヶ崎北陵高校の地域にあったと推測されるが、発掘は近年であり現在に至る歴史の流れは掴めていない。

人口は平成25年度現在で236,677人で特例市の一つである。気候は温暖で太平洋に面しているため、関東地方に於いて夏は高温になりにくく、冬は暖かい方である。そのためか東京、横浜のベッドタウンでも人気があり市制施行以来人口は一貫して増え続けている。繁華街は茅ケ崎駅南北周辺が主で小規模ながら活気はある。またマリンスポーツの盛んな地域の為、海沿いにかけてサーフショップが多い。また、いわゆる湘南らしさを求める住民が多いことから、輸入物などの個人経営の雑貨屋も南側に多く見られる。

また観光都市の側面も持っており湘南海岸の一翼を担い、夏には海水浴場としてサザンビーチちがさきがオープンし多くの海水浴客が訪れる。サーフィンやマリンスポーツをする人も一年を通して多く存在する。また市内の海岸線にはサイクリングロードが設けられ、マリンスポーツ以外にも多くの市民がサイクリングやジョギング、散歩を烏帽子岩、江ノ島や富士山、伊豆半島、伊豆大島を眺めながら楽しむことが出来る。また釣り船もあり、投げ釣り以外にも釣り客は多い。近年砂浜の侵食が激しいため、ヘッドランド(通称「Tバー」)と呼ばれる養浜施設が設けられ対応している。なお、Tバーはサーフィン、釣りの好スポットとなっている。海のレジャー以外にもゴルフ場も丘陵に2か所、海沿いに2か所ある。アウトドアでは平成25年に柳島キャンプ場がリニューアルオープンし、「茅産茅消」を謳う所謂地産地消型の食材が有り、また海沿いの好立地を活かし活況である。北部は相模原台地の丘陵地帯であり特別緑地保全地区の清水谷や市民の憩いの場である 神奈川県立茅ヶ崎里山公園を中心に里山の豊かな自然を残そうと努力している。その他市内に2ヶ所の温泉施設がある。


面積
35.70km²
(境界未定部分あり)



隣接自治体
藤沢市、平塚市、高座郡寒川町

市の木
アカシア

市の花
ツツジ

市の鳥
シジュウカラ

総人口
242,003人
(推計人口、2018年10月1日)

人口密度
6,779人/km2

小学校

茅ヶ崎市立
今宿小学校
梅田小学校
円蔵小学校
香川小学校
小出小学校
小和田小学校
汐見台小学校
松林小学校
茅ヶ崎小学校
鶴が台小学校
鶴嶺小学校
西浜小学校
浜須賀小学校
浜之郷小学校
東海岸小学校
松浪小学校
緑が浜小学校
室田小学校
柳島小学校

私立
平和学園小学校

中学校
茅ヶ崎市立
赤羽根中学校
梅田中学校
円蔵中学校
松林中学校
第一中学校
鶴が台中学校
鶴嶺中学校
中島中学校
西浜中学校
萩園中学校
浜須賀中学校
北陽中学校
松浪中学校



神奈川県茅ヶ崎市のおすすめ物件